AirAsia のフライト予約に変更を加えると、AirAsia 旅行保険は自動的に失効する

このタイトルの内容に関して、 AirAsia サイトは次のように説明している:

質問:フライトを変更したら、購入した AirAsia 提供の旅行保険 Travel Insuranceはどうなりますか?
Intraasia 注:フライトの変更とは言うまでもなく、出発日時の変更を意味する。行き先の変更は AirAsia の原則としてそもそも認められていない。

返答: 利用者がご自分のフライト予約になんらかの変更を行いますと、AirAsia 提供の旅行保険 Travel Insurance の保険証書(契約)は自動的に失効します。新しい保険証書を購入する必要があります。

Intraasia 注: AirAsia 旅行保険を購入しようとされる方は、この文句をよく承知しておきましょう。何らかの変更という意味は、出発日時の変更以外に、例えば氏名の修正なども含まれるのだろうか? この点については明記されていない。

新たに保険証書(契約)を購入されたいときは、自分の予約を管理するメニューを使って、またはウェブチェックイン時に、購入できます。
また AirAsia 旅行保険はオフラインでも購入できますので、 KLIA2の AirAsia 航空券販売所、KL Sentral 駅にある AirAsia 営業所で購入できます。

ただし AirAsia 提供の旅行保険 Travel Insuranceの国際プランの場合は、 AirAsia X の旅行日程の一部として、(契約を)修正できます。
弊社宛てに e-Form(電子書式)を使って連絡してください。それには AirAsia 予約購入番号、氏名、元々の旅行日程、変更後の旅行日程を記入してください。
(以上が問答部分です)

Intraasia 注:AskAirAsia の問答原文には電子メールで連絡してくれと書かれている、しかし AirAsia サイトは既に電子メールではなく e-Form (電子書式)を使用する方式です。つまりこの問答の該当部分は古いままで訂正されていないのではないだろうか。そこで、ここでは e-Form (電子書式)を使った連絡として捉えておきます。

e-Form (電子書式)内には、”AirAsia 旅行保険(AirAsia Insure)” という項目があるので、それを選んでから、伝えたい情報を Feedback 欄に書き込みます。

e-Form (電子書式)に関する詳しい説明は次の記事を開いてください。
『トラブル発生時や頼み事の際に e-Form (電子書式) を使って AirAsia 側に伝えて、問題解決を図る』 この記事を必ず事前に読んで知識を付けておきましょう。

Feedback 欄に書き込む内容の例


例えば次のように書いておけば、要件は満たされるはずです:
I purchased the flight from Kuala Lumpur to Kathmandu, Nepal by AirAsia X on 20 March 2016 together with the Tune Insure, AirAsia Travel Protection, of which Policy numer is ABC-123456789.

At a later date I changed my flight as shown below:
before the change
D7 196 departing on 25, May 2016

after the change
XJ 192 departing on 18, June 2016

Since the AskAirAsia exlains quoted as telling that "the Travel Insurance by AirAsia for International plan can be amended as part of AirAsia X itinerary", please amend my AirAsia travel insurance accordingly.

【Intraasia のひとこと】
こうした規定から、AirAsia 提供の旅行保険 Tune Protect Travel Insurance は急いで購入するよりも、セルフチェックインする頃の時点で購入した方が良いように思われます。なぜなら、セルフチェックインの段階では、ほとんどの方はもう旅程に変更を加えないことが確かでしょうから。

このブログを書く際に参照しているのは、エアアジア (AirAsia)ホームページの基準サイトであるマレーシア英語ページです。日本語ページは一切参照及び関知はしません。他の言語ページはほとんどすべて基準サイトを訳すことで製作されているはずだからです。
そこで当ブログでは単語や表現はイントラアジアが適切だと考える訳語と訳文を使用しています。
当ブログは、東南アジアを基盤とする AirAsia 及び AirAsia X を日本人利用者のために正確で分かりやすく詳細に案内し、解説するための専門ブログです。
そのため、 AirAsia が日本で設立した/する合弁会社エアアジア・ジャパン及びそのフライトに関しては過去と現在と将来に渡って全く扱う対象にしていませんし、関知するところではありません。
当ブログで AirAsia X と書く場合は、特に区別が必要な場合を除いて、 AirAsia Xグループの系列会社であるタイ AirAsia X とインドネシア AirAsia X を含みます。 そして航空会社としてのさまざまな規定や特徴は AirAsia グループと AirAsia Xグループを通じてほとんど全て同じです。従って例外的な場合のみ注記します。


【Tune Protect Travel Insurance のサイトから”よくある質問とその答え”を抜粋】

AirAsia 提供の旅行保険 Tune Protect Travel Insurance のサイトには”よくある質問とその答え”を初めとして、種々の規定や情報が載っている。
かなりこまごまとした内容なので、この記事で扱っている内容に関連した質問と返答だけをそこから抜き出して、和訳して載せます。

なお英語原文を参照したい方は、Tune Protect Travel Insuranceサイト(www.tuneprotect.com/airasia/)を開き、マレーシアを選択、次いでインフォセンター項目をクリックすると、よくある質問のその答え(FAQ)形式で、何十個もの FAQ が表示される。

重要なので、初めに次のFAQ 第20番を紹介します:
20. 私はマレーシアでの居住者でありません。そういう場合でも AirAsia 提供の旅行保険 Tune Protect Travel Insurance を購入できますか?

返答:はい、できます。あなたがマレーシアから出発する AirAsiaフライトの利用者であれば、この保険を購入できます。
Intraasia 注:だから日本人旅行者でも購入できるわけです。

7. AirAsia 提供の旅行保険 Tune Protect Travel Insurance を修正することはできますか?

返答:AirAsia 提供の旅行保険 Tune Protect Travel Insurance (国内プラン/東南アジアプラン)は、ご自分の旅行日程になんらかの変更を行いますと、自動的に失効します。
利用者は”自分の予約を管理するメニュー”を使ってまたはウェブチェックイン時に、新しい保険証書をオンラインで購入できます。この方法以外には、 AirAsia 旅行サービスセンターでオフラインで購入できます。

しかしながら、AirAsia 提供の旅行保険 Tune Protect Travel Insurance (国際プラン)を購入された場合は、そのプランはあなたの新しい AirAsia X 旅程(フライト日程)に繰り越されます。

8.AirAsia 提供の旅行保険 Tune Protect Travel Insurance を取り消すまたは委譲することはできますか?

返答:AirAsia 提供の旅行保険 Tune Protect Travel Insurance は取消しも移譲もできません。

9. AirAsia 提供の旅行保険 Tune Protect Travel Insurance では保険料の返金はありますか?

返答:AirAsia 提供の旅行保険 Tune Protect Travel Insurance の保険料は返金されません。

10. 旅行中、保険証書のコピーを携帯する必要がありますか?

返答:いいえ、保険証書のコピーは携帯する必要はありません。

Intraasia 注:なぜなら、この Tune Protect Travel Insurance は被保険者にとってキャッシュレスの保険ではないからです。被保険者が支払ったものを請求して、承認されたら保険金が支払われることになる。




AirAsia フライトを予約購入する前に 『新編 エアアジアホームページで予約購入する際の説明と注意点-最新版』 を開いて必ず知っておくべき知識をつけてださい。

AirAsia 利用者は自分の予約管理するメニューについて是非知っておきましょう。『自分の予約を管理する(Manage my booking)メニューの特徴と利点を説明します - 改訂版』 をよくお読みください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 航空会社
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

airasia

Author:airasia
マレーシア情報を1996年以来発信し続けている Intraasia のエアアジア専門ブログへようこそ! (2010年10月ブログ開始)
AirAsia が初飛行を開始した2002年以来、Intraasia はAirAsiaを観察し利用しています。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
最新コメント
QRコード
QR
最新トラックバック