AirAsia BIG ロイヤルティープログラムの基本知識と問答 - 全面改訂新版

これまでの経緯

当ブログでは AirAsia BIG ロイヤルティープログラムに関する説明記事を、2012年1月以来 「その1」、「その2」、「その3」と掲載しました。 AirAsia はその本質的なあり方として、種々のサービス内容とサイトを頻繁に変更するために、当サイトでもしばしば当該記事を更新しています。しかしAirAsia BIGロイヤルティープログラム自体がかなり変更されたことから、BIG ロイヤルティープログラムに関する説明記事 - 「その1」、「その2」、「その3」 は既に古くなったので、現在では参照するためではなく過去の記録として残してあります。

その後 AirAsia は 2014年9月及び 2015年に BIG ロイヤルティープログラムを刷新しました。それに合わせて当サイトは
『AirAsia サイトで大きな更新が行われたことで、 AirAsia 会員になると自動的にBIGロイヤルティープログラムの会員になる』  
『全面刷新された AirAsia BIG ロイヤルティープログラムサイトの特徴』
という2つの記事を掲載しました。それぞれクリックすると別ページで開きます。

さらに、これまで 『BIGロイヤルティープログラムの説明 その4 - BIGポイントの付き方とその条件』 記事で載せていた内容の一部が 最新(2015年第4四半期時点)のAirAsia BIG ロイヤルティープログラムの内容に合わなくなったことから、今回「その4」記事から問答部分を分離して、別の新しい記事として掲載します。
更新歴: 2016年12月

BIG Shot という呼称について 

AirAsia は AirAsia BIG ロイヤルティープログラムの会員に登録した者のことを ”BIG Shot” と呼んでおり、 AirAsia サイトと AirAsia BIG ロイヤルティーサイトではこの BIG Shot がよく使われている。当ブログでも”AirAsia BIG ロイヤルティー会員”、”BIG Shot" という2つのことばを使っています。
追記:2016年下半期時点で AirAsia は”BIG Shot” という呼称を使わなくなったようである。ことばとして ”AirAsia BIG ロイヤルティー会員”の方がわかりやすい。

このブログを書く際に参照しているのは、エアアジア (AirAsia)ホームページの基準サイトであるマレーシア英語ページです。日本語ページは一切参照及び関知はしません。他の言語ページはほとんどすべて基準サイトを訳すことで製作されているはずだからです。
そこで当ブログでは単語や表現はイントラアジアが適切だと考える訳語と訳文を使用しています。
当ブログは、東南アジアを基盤とする AirAsia 及び AirAsia X を日本人利用者のために正確で分かりやすく詳細に案内し、解説するための専門ブログです。
そのため、 AirAsia が日本で設立して解消した/する合弁会社エアアジア・ジャパン及びそのフライトに関しては過去と現在と将来に渡って全く扱う対象にしていませんし、関知するところではありません。

AirAsia BIG ロイヤリティープログラムに関しても上記と同様に、基準サイトである英語ページを基にしています。


【 AirAsia BIG ロイヤルティー会員の基本知識】

以前は弊社のBIG ロイヤルティー会員には物体としての会員カードを発行していました。そのカードにはBIG ロイヤルティーカード会員の形式として 会員名とそのBIG Shot ID が刻印されていた。

しかしながら、新しいBIG ロイヤルティー会員は無料であり且つ "card-less(カードなし)”です。会員になると、アカウントID すなわち BIG Shot ID が発行されます。この BIG Shot ID を、会員になった人が AirAsia から何かを購入するまたは AirAsia のパートナー会社と何らかの取引を行う場合は常に引用することになる。

なお弊社が "card-less(カードなし)”AirAsia BIG ロイヤルティー会員の制度を導入したのは2013年のことです。

Intraasia注: AirAsia またはそのパートナー企業と取引を行う際に、所定の欄に BIG Shot ID を記入するようになっている。いうまでもなくこれは任意の記入ですから、その取引自体に影響を与えるものではない。要するに BIG Shot ID を記入しなければ BIG ポイントは付かないということです。

現在既に AirAsia 会員の人は、自動的にAirAsia BIG ロイヤルティープログラムの会員になります。従って別々に会員申請する必要はありません

Intraasia注: AirAsia はAirAsia BIG ロイヤルティープログラムの会員の ID を BIG Shot ID と呼んでいる。

BIG Shot のポイント残高を確認する方法 
1.AirAsia BIG サイト(www.airasiabig.com/global/en/)を開いて "LOGIN" の所をクリックすると、AirAsia BIG ロイヤルティープログラム会員ページにアクセスするためのページが開く。
2.そこで、登録済の メールアドレスとパスワードを入力すれば、会員ページの表紙ページ兼メニューが現れる。表紙ページにはその方の BIG Shot ID 、その時点でのBIG ポイント数が表示されている。
3.BIG ポイントに関するいろんな請求、変更、引換えなどは、メニュー内の該当項目をクリックして手順を踏むことで、利用者自身で進めていくことができる。

Intraasia 注: AirAsia 会員ページ内からもAirAsia BIG ロイヤルティープログラム会員ページにアクセスできるが、上記の方法の方が手っ取り早い。当記事をお読みになった方は、後でではなく直ちにこの”BIG Shot のポイント残高を確認する方法”を自分でやってみるようにお勧めします。当サイトは読者の皆さんに具体的な情報を提供しながら説明しています。

【AirAsia BIG Loyalty プログラムに関するよくある質問とその答え】

以下は、AirAsia BIG Loyalty プログラムサイトに掲載されている「よくある質問と答え」から抜粋して訳し、Intraasia の注釈を加えたものです。これを丁寧にお読みになれば、 BIG Shot に関してほぼ十分な知識がつきますよ。

【 BIG Shot アカウントに関して】

質問:私は AirAsia 会員アカウントを複数持っています。この場合、ポイントを稼ぐためにはどのアカウントを使えばいいでしょうか?

返答: AirAsia 会員は即ロイヤルティープログラムの会員です(= BIG Shot) 。
あなたがフライトを予約購入するために AirAsia サイトにログインする際にお使いになったメールアドレスに基づいて、それぞれの BIG Shot アカウントでBIG ポイントが付きます。

Intraasia 注: AirAsia 会員=BIG Shot になるには、他に使われていないメールアドレスが必須となる。つまり1つのメールアドレスを使って二重に会員になることはできない。従って複数の会員 ID を持っている場合は、その会員 ID毎にポイントが付く。

質問:私は AirAsia 会員アカウントを複数持っています。それぞれのアカウントで異なるポイント残高が表示されるのはなぜですか?

返答:どの BIG Shotアカウントも唯一つであり、メールアドレスによって識別される。ポイントが付加されるのは、BIG Shotアカウントにログインする際に使われたメールアドレスに基づいたアカウントに対してです。
従って、1人の顧客に登録されていたとしても、アカウント毎にポイント残高は異なることになる。

あなたがお貯めになったポイントを1つの BIG Shotアカウントに集約されますように、弊社は強くお勧めします。

質問:私が持っている異なる BIG Shot アカウントにあるポイント残高を全て、1つのBIG Shotアカウントに集約するには、どのようにすればいいのですか?

返答:各ポイント残高を全て、1つのBIG Shotアカウントに集約するためには、AirAsia BIG ロイヤルティープログラムサイトにあるウエブ書式を使って申請してください。(注:下記の説明をご覧ください)

あなたのアカウントを1つにまとめることで ポイント残高を全て1つの BIG Shot ID に集約することができます。ただし次の点はご承知おきください:入会時にボーナスポイントを得た方もいらっしゃいますが、そのポイントは BIG Shotアカウント統合時に移行できません。

Intraasia注: AirAsia BIG ロイヤルティープログラムサイト掲載のウエブ書式についての説明をします。
AirAsia BIG Loyalty Points Claim (ポイントを申請)/ Account Cancellation (アカウントを廃止)/ Merge Account (アカウントを統合)
というタイトルの Web Form です。

その書式に 会員名、BIG メールアドレス、BIG Shot ID を入力した後、次の3つの選択肢から1つを選んでクリックする。

[D] Request for BIG Points Claim / Dispute (BIG ポイントの加算または言い分を要求する)
[C] AirAsia BIG Loyalty Membership Cancellation (AirAsia BIG ロイヤルティー会員から脱会する)
[M] Merge Accounts (Registered BIG Shot ID) (アカウント=BIG Shot ID を統合する)

【BIG ポイントに関して】 

質問:BIGポイントに有効期限はありますか?

返答:BIGポイントの有効期限は36か月間です。期限の開始は、あなたのアカウントがポイントを受け取った日付 です。

質問:自分のBIGポイントを友人や家族に譲渡する(移す)ことはできますか?
返答:はい、できます。”自分のBIGポイントを管理する”メニューを使うことで、ご自分のBIGポイントを友人や家族に譲渡できます、その際には多少の手数料がかかります。

質問:私が自分の BIG Shot ID を使って友人や家族のフライトを予約購入した場合、そのBIGポイントを私が得ることができますか?

返答:各 BIG Shot 会員が BIG ポイントを得る権利があるのは、その人たちが各人で飛行したフライトからだけです。 友人や家族が BIGポイントを稼ぐためには、各自が BIG ロイヤルティー会員になる必要があります。
友人、家族の方々にAirAsia BIG ロイヤルティープログラムに入会するように勧めてください、そうすれば友人や家族も AirAsia と BIGパートナー会社が提供する様々なことが楽しめるようになります。

質問:私がしてあげた友人や家族のフライト予約購入に関して、友人や家族自身がポイントを得られるように、友人のBIG Shot ID、家族のBIG Shot ID を(購入過程で)加えるにはどのようにすればいいのですか?

返答:ネット上でのフライト予約購入の際に "Lookup my BIG Shot ID 私のBIG Shot ID を検索" を使うことで、飛行者情報ページに友人のBIG Shot ID、家族のBIG Shot IDを 加えることができます。

別の方法としては、 あなたの AirAsia 会員個人情報ページに友人、家族を追加します。そうすることで、あなたは今後のフライト予約購入用に同乗者の個人情報を再入力することなく、追加する友人、家族を選択することができる。このことを設定する際に、友人/家族の BIG Shot ID を含めることを忘れないようにしてください 。そうして、友人や家族は、あなたが予約購入したそれぞれのフライトに関してポイントが得られるようになる。

質問:私はフライト予約購入の際に BIG Shot IDをちゃんと加えました。しかしそのフライトに付くBIGポイントを受け取っていません。

返答:BIG ポイントは、そのフライトの出発日から5日後にあなたのBIG ロイヤルティーアカウントに入ります(振り込まれる)。

Intraasia注:フライトを予約購入すると、その後まもなくBIGポイントが付くと思われている読者が少なからずいらっしゃるようです。BIG ポイントが付くのはフライト出発日の5日後なのです。

Intraasia 注:この返答では 5日とだけ書いてあるが、後の質問応答項目には、5労働日となっている。

質問: エアアジア航空券販売所・営業所で現金/ クレジットカードで AirAsia フライトを予約購入しました。この場合、BIG ポイントを得られますか?

返答:はい、得られます。購入する際に BIG Shot ID を伝えれば、その予約購入に関してBIG ポイントが付きます。

質問: AirAsiaフライトを予約購入する際に、自分の BIG Shot ID を記入することを忘れてしまいました。そういう場合、BIGポイントを得るにはどうすればいいのでしょうか?

返答:心配ありません。次の手順を踏むことで BIG ポイントを得ることができます。

AirAsia フライトを購入した後で BIG ポイントを得る手順
Intraasia 注:当サイトの 『自分の予約を管理する(Manage my booking)メニューの特徴と利点を説明します - 改訂版』 をまず開いて、その説明を参照しながら次の手順に従ってください。 

1. AirAsia サイトにログインして ”My BIG Shot”アカウントページ”が開く。そこに表示されたメニューから【予約購入】をクリックし、次いで【自分の予約を管理する】をクリックして開く。
2. 予約購入したフライトの一覧が表示される。その中から目的のフライトを選んで、修正(modify) 項目をクリックする。上方に表示された細長いメニューにある【情報を更新Update Details】をクリックしてから、”BIG Pointを申請・確認”を開く。
3. 開いたページの該当箇所に自分の BIG Shot ID を記入する。 
なお自分の BIG Shot ID を検索するには、”Lookup BIG Shot ID(検索)"リンクをクリックして指示に従います。
Intraasia注: 自分の BIG Shot ID がどうしてもわからない人以外は強いて検索する必要はない。素直に BIG Shot ID を記入しておけばよい。
4. 送信をクリックすればこの手順は終わる。

そうして、フライト出発日から 5労働日以内に BIG ポイントが付きます。
注: AirAsia フライトからBIG ポイントの獲得ができるようになるには、まずそのフライト出発日より以前に BIG Shot 会員になっておくことが必要です。

質問:”自分の予約を管理する”メニュー内で自分の BIG Shot ID を記入しようとしたのですが、"Invalid ID/Name(無効な ID/ 名前)" というメッセージが現れました。どうすればいいのでしょうか?

返答: AirAsia サイトで会員登録したときに記入した Given Name(名)と Family name/Surname(姓)は、フライトを予約購入する際に記入する First Name(名)と Last Name(姓)と同一でなければなりません。是非次の手順に従ってご自分の個人情報を更新されますようにとお勧めします。 そうされますと、今後また同じような問題に直面することはなくなります。

Intraasia 注:当サイトの 『AirAsia 会員アカウント(兼AirAsia BIG会員アカウント)ページを解説します -2016年改訂新版』  をまず開いて、その説明を参照しながら次の手順に従ってください。
1.AirAsia サイトにログインして ” AirAsia 会員アカウントページ” を開く。
2 個人情報の設定メニュー内で ”個人情報を閲覧と更新”項目を開く。
3.パスポートの記載通りに氏名を訂正する。(注:いうまでもなく、氏名を変更するつまり別の氏名にすることは一切認められない)

ひとこと
AirAsia の日本人利用者の中には、氏名を間違えたという検索言葉が目立ちます。会員登録時であれ、購入時であれ、常に注意深く記入する癖をつけることです。記入する氏名は100%パスポート記載通りでなければなりません。英文字1字違えば、それは別人と見なされる。
ごく基本的な英単語は覚えておきましょう
姓または苗字: Family name/ Surname/ Last Name
名:Given Name/ First Name

敬称 (Title) の選択は現在は2つだけからです、男性は Mr、 女性は Ms 。 これは AirAsia サイトの設定言語を何語にしようと同じです、つまりタイ語であれ華語であれインドネシア語であれ、言語ごとに表現は違えど、男性用敬称と女性用敬称の2つだけである。

【BIG ポイントを申請】 

質問:今年 もうすぐ乗る AirAsia フライトが何本かあります。これらのフライトから BIG ポイントが得られますか?

返答:”自分の予約を管理する”メニューを開いて、 あなたのBIG Shot ID を更新することで各フライトの旅行日程を変更してください。
Intraasia 注:つまり BIG Shot ID を記入するということは旅行日程を変更するということです)
あなたの BIG Shot アカウントでBIG ポイントが付加されるのは、そのフライト出発日から5労働日以内です。

Intraasia 注:ここでも5労働日という表現になっている。 AirAsia の各種手続きなども労働日を基準にしているので、必要な日数は労働日と捉えるべきでしょう。

質問: AirAsia フライトを利用しました、しかしBIG ポイントがまだ私のアカウントに加えられていません。どうすればいいのでしょうか?

返答:付くはずのBIG ポイントを申請するためには、 まず BIG Shot アカウントにログインします。そして”Manage My BIG Points 自分のBIGポイントを管理する”メニュー上でポイント申請を行います。その申請が有効な場合、BIG ポイントがあなたのアカウントに 7労働日以内に加えられます。

Intraasia 注:この部分の手続きを説明しておきましょう
1.MY BIG PORTAL という大項目の下にある‘Manage My BIG Points 自分のBIGポイントを管理する'をクリックする。
2.ページが移るので、そのページ下段にある"Claim my Points ポイントを申請する”の下に表示されている AirAsia Flightsアイコンをクリックする。
3. またページが移る。必要な記入項目をきちんと埋めて送信する。なお PNR とは予約購入番号のことです。

質問:私のフライトは友人/ 家族に予約購入してもらいました。この場合私にポイントが付くようにするにはどうすればいいのでしょうか?

返答:あなたの友人または家族が予約購入時にあなたのBIG ポイントを確実に入力するようにしてください。そうすることでBIG ポイントはあなたの BIG Shot アカウントに付加されます。

質問: AirAsia フライトを予約購入した際に、自分の BIG Shot ID を入力することを忘れてしまった。そのフライトのBIG ポイントを得ることができますか?

返答:そういう場合でも BIG ポイントは得られます。そのためにはフライト出発日から30日以内にポイント申請を提出する必要があります。
BIG ポイントを過去にさかのぼって申請をするには、まず BIG Shot アカウントにログインします。そして ”Manage My BIG Points 自分のBIGポイントを管理する” メニュー上でポイント申請を行います。

これから飛行するフライトである場合は、”自分の予約を管理する”メニューを開いて、 あなたのBIG Shot ID を更新することで各フライトの旅行日程を変更してください。
Intraasia注:つまり BIG Shot ID を記入するということは旅行日程を変更するということです。

質問:自分の AirAsia フライトを予約購入しました。でも私の AirAsia BIGロイヤルティーアカウントは最新のBIG ポイント残高を示していないのですが、どうしてですか? 

返答:BIG ポイントが AirAsia BIG ロイヤルティーアカウントに加えられるのは、そのフライトが出発してから5労働日以内です。Intraasia 注:原文が間違っているので、正しい内容にしています。
フライト購入後に、自分の予約を管理するメニュー上で付随サービス(add-ons) を購入された場合は、その add-ons に付くBIG ポイントは、フライト出発日から5労働日以内にAirAsia BIGロイヤルティーアカウントに加えられます。

質問: AirAsia フライトを予約購入したが乗らなかった。この場合でも BIG ポイントは得られますか?

返答:はい、ポイントは得られます。購入したフライトに乗らなかった場合でも、そのフライトに対してBIG ポイントは付きます。

Intraasia 注: AirAsia のフライトは取消して返金は受けられない。代金は既に支払っているので、そのフライトに乗った乗らないに関わらず、BIG ポイントは付くということです。

質問:BIG ポイントを使って AirAsiaフライトに引換えました。仮にそのフライトを乗り逃がしたら、私の AirAsia BIGロイヤルティーアカウントにポイントを戻してもらえますか?

返答:それは無理です。BIG ポイントをひとたび引き換え(redeemed)たら、その取消しはできませんし、ポイント払い戻しはできません。従って引き換えるためにお使いになったポイントは BIG ロイヤルティーアカウントに戻されることはありません。

質問; 私がポイント引換えで予約したフライトを、 AirAsia 側がキャンセルした場合、引換えに使ったBIGポイントは私の BIGロイヤルティーアカウントに戻されますか?

返答:残念ながら、それは無理です。ポイント引換えに使われたBIG ポイントは取り消すことも払い戻すこともできません。しかしながら、この場合は 直接 AirAsia に対して払い戻し要求を出すことができます。その方法は AirAsia 顧客サービス係に連絡して手助けを求めてください。
AirAsia 側がキャンセルしたフライトの運賃に値する価値が、クレジットシェルの形であなたの AirAsia アカウントに振り込まれます。 このクレジットシェルはその発効日から 90日間以内に他の AirAsia フライトを予約購入することに使えます。

Intraasia 注: クレジットシェル (Credit Shell) の説明は 『AirAsia 会員アカウント(兼AirAsia BIG会員アカウント)ページを解説します -2016年改訂新版』 の中でしています。

【 BIG ポイントを引換える(redemption) 】

質問: どこで BIG ポイントを引換えるのですか?

返答: まずご自分の BIG Shot アカウントにログインしします。それから”Manage My BIG Points’自分のBIG ポイントを管理する”メニューを選び、次いで ”Redeem My Pointsポイントを交換する” をクリックする。

質問:BIG ポイントは何に引換えられますか?

返答:ポイント引換えポルタルに載っている選択から、 予約可能なAirAsia フライト、Tune Hotel 宿泊に引換え、さらに特別引換えまで、いろんな選択があります。

質問: BIG ポイントをAirAsia フライトに引換える方法を説明してください。

返答:まず BIG Shot アカウントにログインしてから、”Manage My BIG Points’自分のBIG ポイントを管理する”メニューを選び、次いで ”Redeem My Points ポイントを交換する” をクリックする。
ポイント引換えの対象にフライトを選びます。そしてフライト予約に必要な手順を進めていく。

一たびポイント引換えが完了すると、そのフライトの旅程表とポイント交換情報があなたの登録済メールアドレスに送付されます。

質問:BIG ポイントを Tune Hotel 宿泊やその他のものに引換えるにはどのようにするのですか?

返答:”Manage My BIG Points 自分のBIG ポイントを管理する”メニューを選び、次いで ”Redeem My Points ポイントを交換する” をクリックする。そしてポイント引換えの対象にホテル/特別引換えを選んでから、お好みのものを選び個人情報を入力します。

質問:BIG ポイントの引換えは AirAsia 航空券販売所でもできるのでしょうか?

返答:残念ながら、それはできません。BIG ポイント引換えはネット上だけです。

質問:BIG ポイントの交換に関して、貴社の顧客サービス係に手伝ってもらうことはできますか?

返答:残念ながら、会員情報の保護と会員アカウントの安全確保の点から、弊社の顧客サービス部門は会員の代理としてBIG ポイント引換えを行うことはできません。

質問:BIG ポイント引換えで予約したフライトに関して変更ができますか?

返答:残念ながら、ポイントで引換えたフライトに関する変更は認められていません。

質問:BIG ポイント引換えを取り消すことはできますか?

返答:残念ながら、BIG ポイント引換えは取り消すことも、ポイントを払い戻すこともできません。

Intraasia 注: AirAsia は利用者が予約購入したフライトに関して、キャンセルして返金することは行わない。ですからBIG ポイント引き換えでも同様です。一たび AirAsia フライトを購入したらキャンセル返金は認められないというのは、 AirAsia の大原則です。

【AirAsia BIG ロイヤルティープログラムから退会する 】

質問: 私が AirAsia BIGロイヤルティー会員を辞めたら、 AirAsia 会員アカウントはどうなりますか?

返答:そういう場合は、 AirAsia が運営する AirAsia 会員と Think Big Digital が運営する AirAsia BIG ロイヤルティープログラム会員の両方であなたのアカウントは閉鎖されます。一たびアカウントが閉鎖されますと、その方は もう AirAsia サイトの自分のアカウントにアクセスできなくなります。

質問:AirAsia BIG ロイヤルティー会員を辞めたら、私のBIG ロイヤルティ―アカウントに残っているポイントはどうなりますか?

返答:あなたのBIG ロイヤルティ―アカウントにあるポイントは全て没収されます。これは AirAsia BIG ロイヤルティープログラムの会員規約に定めてあります。

質問:AirAsia BIGロイヤルティー会員から退会した後で、(その時点でアカウントにあった)BIG ポイント残高を使ってポイント引換えはできますか?

返答:残念ながら、それはできません。一たびあなたが BIGロイヤルティー会員から退会されますと、BIG ポイントを引換えることはできません、なぜならBIG ポイントは没収されるからです。
注記:AirAsia BIG ロイヤルティー会員から退会される前に、BIG ポイントの引換えをするようにしてください。

質問:家族が亡くなりました。その人のBIG ポイントを私が引き継ぐことはできますか?
返答:まず次の書類を弊社宛に提出してください。
a. 死亡証明書の認証コピー原本
b. 遺産管理承認書または検認証書

Intraasia 注:BIG ポイントの委譲に関してここまでやる人がいるとは思えないので、この質問に関してはここで止めます。

イントラアジアのコメント
以上かなりこまごまとした質問と返答ですね。

AirAsia はAirAsia BIG ロイヤルティープログラムを非常に熱心に宣伝し且つ積極的に推進しています。 AirAsia の航空ビジネスを拡大するために、より広範囲な利用者を取り込み、リピーターをさらに増やそうという企業精神が伝わってきます。

現在では AirAsia 会員になれば無条件でAirAsia BIG ロイヤルティープログラムにも参加する方式ですから、会員数は相当なる人数であることがわかります。
いうまもなく、プログラム会員であってもBIG ポイントを貯めることに関心を払う払わない、BIG ポイントを引換える引換えない、は任意のことです。

当ブログがAirAsia BIG ロイヤルティープログラムに関してこれまで掲載した記事と、今回の記事をお読みになって、皆さんのAirAsia BIG ロイヤルティープログラム理解と BIG ポイント引き換えに役立ててください。




BIG Shot に関しては 『BIGロイヤルティープログラムの説明 その4 - BIGポイントの付き方とその条件』 記事も必ず読んでおきましょう。

BIG ポイントを貯めてから引換えたいという方は 『BIC ロイヤルティーポイントを使って、AirAsia フライトに引き換える際の説明とその実例』 をご覧ください。

スポンサーサイト

テーマ : 航空会社
ジャンル : 旅行

プロフィール

airasia

Author:airasia
マレーシア情報を1996年以来発信し続けている Intraasia のエアアジア専門ブログへようこそ! (2010年10月ブログ開始)
AirAsia が初飛行を開始した2002年以来、Intraasia はAirAsiaを観察し利用しています。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
最新コメント
QRコード
QR
最新トラックバック